セブンイレブン【今週のおすすめスイーツ】発売日 7/7〜

 


**はじめに**

 

みなさん、こんにちは!

今日は、初夏におすすめセブンイレブンの新スイーツのご紹介です。
 
そろそろ、風鈴の音が気持ちよくなってくる季節ですね。

風鈴の歴史って2000年もあることをご存知でしたか。

中国から僧侶が持ち帰った銅製風鈴が始まりで、

当初はお寺に置かれ、

その後魔除け的な意味で貴族の屋敷に吊るされ、

小型化し、明治にガラス細工が伝わり、流行を見せ、

今の形に落ち着いたらしいです。

「風鈴を愛して」と譜もあるように、

気持ちのいい風と共に、心地よい夏物語ですよね。

さて、夏物語のスイーツはどんなものでしょう。

 

 **わらび餅 宇治抹茶ラテゼリー**

 


ひんやりした甘みが、暑さで熱った体と心に染み渡ります。

ふんわりとした甘みの抹茶ラテホイップと、

綺麗に四角に整えられた抹茶ゼリーの神業的なバランス。

それもゼリーの冷たくて、グニッとした弾力がさらに良い!


うまいなぁ。

と感じてると、その下に黒蜜のゼリーが見えてきます。

抹茶ホイップと黒蜜ゼリーの2つの心落ち着く甘味を堪能できます。

セブンイレブンの和スイーツが美味しく感じる秘訣は、

味のバランスにあると思います。

どれを食べても、くどくない。

和菓子の良さを失わない信念を感じますね。



**チョコバナナクレープ**

 

バナナ丸ごと入ってる事が決め手❗️

 

チョコクリープや他のブルーベリークレープなど、

色々とコンビニ・クレープは出てきましたが、

 

何か物足りない。

 

コンビニ・クレープは

 

コンパクトサイズだから、

クレープが持つ本来のビックで、


ホイップたくさんの甘味と果実味などは程遠く味わえません。

 

でも、これは違います!

クレープのふんわり甘いモチモチ生地、

 

ホイップ&チョコクリーム、

 

そして、ハーフサイズながら丸ごとバナナ!

 

これで三昧一体です。

 

ひとつひとつの味が美味しいセブンイレブンが、

 

三味一体を組み合わせたら、

 

美味いに決まってます!

 

**とろ〜り食感 苺ぷりん**

 

キュンとする甘酸っぱさと、

 

ミルク感マシマシの フルーチェ みたい!

 

夏にピッタシのスイーツです。

 

フルーチェに使うミルクを、

 

北海道産や新鮮な牛乳を使ったら

 

こうなるのかな。

 

とミルク好きな人には特におすすめ。


 

苺ソースにもたっぷり果実が入っていて、

 

まさに夏のキュンとする甘酸っぱさです。

 

**まとめ**


 

7/7-のセブンイレブンのおすすめスイーツのご紹介でした。

 

このほかにも生チョコやパディングなどもありましたが、

この夏物語の序章にふさわしい3つのスイーツをチョイスしました。

 

 

どれも美味しいので是非チェックしてくださいね♪

 

毎日コンビニスイーツもうええわ。