人々を魅了し続けるスイーツのリゾート ドレモ ルタオ【Letao】

f:id:nomoresweets26:20210505171053j:plain

ドレモ ルタオ

はじめに

みなさん、こんにちは。


今日は、北海道に恋してしまうLetao(ルタオ)の直営カフェのご紹介。


ルタオと言ったら、ドゥーブルフロマージュですよね。

食べたことのある人なら秒で分かりますが、最高に美味しいチーズケーキです。私も食べた瞬間から恋に落ちてしまいました。笑

 

ちなみに、キャッチコピーは、”他の誰とも違うから深く深く愛される”です^^ 

 

確かに、納得。笑いつも北海道では欠かせないお土産ですが、

なんと直営のカフェがあります。

 

すぐに行ける北海道の方が羨ましいですね笑

 

f:id:nomoresweets26:20210505172027j:plain

ドレモルタオ

スイーツのリゾート・ドレモ ルタオ Doremo Letao(ルタオ)

 

ドレモって名前から恋に落ちそうなう予感。笑

 

ドレミファソラシド〜から由来しているようなリズムですが、全く違います。

 

ドレモ→Doremo→Do Rest More つまり、心ゆくまでゆっくりしてね♪というLetao(ルタオ)のコンセプトなのです。

 

言い慣れないかもしれませんが、由来がわかればすぐ口ずさめますね^^

ドアを開けたらドゥーブルフロマージュの香りが100%

f:id:nomoresweets26:20210505171517j:plain

ドレモルタオ

透明なガラスと木の暖かい空間に、ドゥーブルフロマージュの香りが100%潤ってます。

甘い記憶とかみなさんそれぞれあると思いますが、物理的に表すとまさにこの香りです。笑


カフェの周りは木々と小川に囲まれています。

 

風に揺られる木々やゆっくり流れる小川から感じる新鮮な空気は、食べる前の人の心をリラックスさせてくれます。

 

人気店だから、すぐ並びたいという気持ちを抑え、裏手に行き、ドレモルタオのコンセプトを肌で感じてみてください。


ルタオの世界に浸る・ドゥーブルフロマージュ

f:id:nomoresweets26:20210505171543j:plain

ドゥーブルフロマージュ

冷凍じゃないドゥーブルフロマージュは感慨深いですね。笑

 

ふわっとした食感に、幾つものマスカポーネのコクと甘さを感じ、更に甘く切ないのレアチースを感じ、思わず目を瞑って、別の世界、ルタオの世界に浸ってしまいました。

 

コンビニスイーツならこの大きさだと、秒で食べてしまう私が20分くらいかけて食べ終わりました。

 

それほどに、何度も口にしたい美味しさだったんです。


f:id:nomoresweets26:20210505171818j:plain

おかわり自由の珈琲も美味しい

ちなみに珈琲セットにすると、珈琲のおかわりが無料です。

 

働くスタッフさんもプロでした。

 

名札に実習生と書かれてましたが、常に周りを意識して、

すぐにお客様のところへ行けるよう眼を配っており、

ホテルや客室乗務員以上の心遣いをされてるイメージでした。

 

f:id:nomoresweets26:20210505172850j:plain

f:id:nomoresweets26:20210505172110j:plain

f:id:nomoresweets26:20210505172140j:plain

ドレモルタオ

パンはひとつもない?! チーズドックが食べたかった!



f:id:nomoresweets26:20210505171915j:plain

ルタオショップ

ドレモルタオは2つの建物で構成されており、カフェの隣はルタオショップです。

 

ルタオの製品だけでなく、パンも販売しているのですが、、、。

 

私が足を運んだ14時過ぎには、パンは全て完売でした。

あまりにも綺麗に無くなっていて、こういうオシャレなレイアウトと思いきや、いろんなパンが置いてあっただろう棚やチェストは、寂しい風が吹く誰もいなくなった校庭のようです。

 

チーズドックも無く、ルタオのチーズドックなんて、120%美味しいわけでして、本当にがっかりしました。

f:id:nomoresweets26:20210505172854j:plain

f:id:nomoresweets26:20210505172411j:plain

ルタオショップ

駅から徒歩で行ける♪

最後に行き方についてお伝えします。

北海道といえば、レンタカー!もちろん、正解だと思いますが、こちらのドレモルタオは駅から徒歩で行けます^^※もちろん季節によります。笑

 

 北海道の冬(特に吹雪いてる時)はおやめ下さい。千歳駅から、ゆっくり歩いて徒歩10-15分で行けます。道順もほとん真っ直ぐです(千歳川方面に歩けばすぐです)


ちなみに新千歳空港から千歳駅は電車で5分程度です^^


ドゥーブルフロマージュのような、人を笑顔にさせる時間が流れてますので是非、足を運んでみてくださいね♪

f:id:nomoresweets26:20210505171033j:plain

f:id:nomoresweets26:20210505171125j:plain

ドレモルタオ

住所

〒066-0043 

北海道千歳市朝日町6丁目1番1号

TEL 0123-23-1566:FAX 0123-23-7266

営業時間

平日 

→ショップ 10:00~17:00

→カフェ 11:00~17:00(L.O16:30)

土日祝 

→ショップ 10:00~18:00

→カフェ 10:00~18:00(L.O17:30)