ハワイ老舗カフェ【Agnes’ Portuguese Bake Shop】

f:id:nomoresweets26:20210503121821j:plain

Agnes’ Portuguese Bake Shop

はじめに

沖縄の玄関である那覇空港を見渡せるウミカジテラス。そこに素敵なハワイアンなお店があります。ウミカジテラスは南欧の雰囲気を漂わせており、グルメを中心に40以上のものショップが集結し、ハンバーガーやステーキ、アイスクリームやスイーツとバラエティ豊かです。メイドインオキナワのクラフトショップもあってお土産選びにもピッタシです。その中に、ハワイで48年愛されてきた素敵なカフェがあります。

f:id:nomoresweets26:20210503120624j:plain

Agnes’ Portuguese Bake Shop

沖縄の全てがここにあるみたい

 

グネスポーチェキーズベイクショップはハワイの雰囲気で溢れ、元々過ごしやすくまったりできます。しかし、さらに青い海が一望できるカウンターとテラス席があります。ここのテラス席はまさにフォトジェニック、インスタ映え(SNS映え?)の可愛いと絶景が合わさった席です。アグネスポーチェキーズベイクショップは、位置的にウミカジテラスのショップの中で一番滑走路に近い場所にあり、飛行機の離発着が目の前で見えます。沖縄旅行の最後にショップが揃うウミカジテラスでお土産を買って、その後にこのまったりとしたカフェで一息休んで素敵な沖縄写真を振り返りましょう。また沖縄に来ようって思えるはずです。

f:id:nomoresweets26:20210503120627j:plain

Agnes’ Portuguese Bake Shop

ウミカジテラスみきたら外せない

f:id:nomoresweets26:20210503120639j:plain

Agnes’ Portuguese Bake Shop

 ベイクショップの簡単なご紹介をします。皆さまの想像通りで、クッキーやスコーンの他、ベーグルや総菜パン、キッシュなどのお店になります。ベイクの代名詞のマフィンなどはBAGLE&BAGLEが有名ですよね!東京などでは自由が丘に美味しいベイクショップさんがあります。ハワイでは定番のマラサダも日本はまだ馴染みのないですが、ベイクショップに行けばであるかも知れません。ハワイ本場のマラサダなら沖縄、ウミカジテラスのAgnes’ Portuguese Bake Shop(アグネスポーチェキーズベイクショップ)で堪能できますよ!

f:id:nomoresweets26:20210503120634j:plain

Agnes’ Portuguese Bake Shop

アクセス

アグネスポーチェキーズベイクショップ
Agnes’ Portuguese Bake Shop

〒901-0233
沖縄県豊見城市瀬長174番地6

f:id:nomoresweets26:20210503120853j:plain

Agnes’ Portuguese Bake Shop

 

2018年1月に約50年間続いたハワイ本店がオーナーの体調不良により、地元の方に惜しまれながらも閉店。閉店をきっかけに、ハワイ本店のオーナーが日本で一番好きな場所である沖縄にお店を構える為、瀬長島ウミカジテラスにオープン。